患者は私・・・

皆さま、こんにちは。

副院長の弘子です。

久しぶりの投稿です。

先日、

患者さんから、

最近ブログが更新されていないけど、お元気ですか?・・・

と、連絡いただきました。

はいっ! 元気ですよ!!

とお答えしたかったのですが、

実は、先月、軽い風邪をひいた後、

鼻水から副鼻腔炎へ。

そして、さらに中耳炎に(T . T)

GW直前でしたので、

休日診療をしている医院で診てもらい、

連休が終わっても、

左耳が聞こえず、

耳鼻科を受診。

そして、昨日経過を診てもらいました。

お薬を飲んで一週間経ったのですが、

聞こえ具合に変化がないため、

”麻酔をして、鼓膜切開しましょう”と・・・。

歯科医として、

同じことを患者さんにお話しすることがあるのですが、

今日は、私が患者・・・

”耳に麻酔をして、切開???”

きゃ~~っ!!  ドキドキ!!

耳に麻酔ってどうやってするの~~??

鼓膜切開って~~??

初めての経験で、詳しく知らないことだけに、

不安Max!!!

とってもとっても弱っちい私でした。

こんなことなら、

末娘についてきてもらって、手を握ってもらえばよかった(笑)

でも、

何でも経験ですね・・・。

はいっ。

患者さんのドッキドキの気持ちがよくわかりました。

何気なくお伝えする言葉の一つ一つが、

患者さんにとって、

恐怖であったり、

逆に、

安心してもらえたり・・・。

歯の治療で患者側になることはありますが、

知っている治療と知らない治療でこんなにも

気持ちが違うとは思っでいませんでした。

あまり経験したくないことでしたが、

今回のことは、

また一つの、学びとなりました。

痛くないですか〜?

大丈夫ですか〜?

と優しく声がけをしながら治療してくださった先生、スタッフのみなさま、ありがとうございました。

 

☺︎  ほっこり ☺︎

風邪をひいてしまったこと・・・。

毎日の睡眠不足や食事にも原因があったと反省。

ついつい、やりたいことをしていて、

睡眠時間が短くなっておりました。

風邪をひいてから、

眠くなくても、

決まった時間にお布団に入ることにしています。

そして、

お昼は食べていなかったのですが、

簡単のものですが、

自分のためにお弁当をつくって、医院へ持参していますょ。

皆様も、季節の変わり目、どうぞ体調を崩されませんように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です